ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊



2011年08月06日

沖縄 観光地

沖縄の観光地は数多い。
その中でも、沖縄へ出かけたら是非寄ってみたいのが首里城である。


首里城は世界遺産にもなっており、沖縄文明を偲ばせる数々の建造物が見られる。


沖縄にある多くのグスク(城)及び遺跡の中から、5つのグスク(首里城、中城城跡、座喜味城跡、勝連城跡、今帰仁城跡)と、その関連遺産の4つの遺物(園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園、斎場御嶽)が第24回世界遺産委員会会議で2000年(平成12年)に世界遺産登録された。


これらの公式名称は、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」と言う。


首里城へ行って感じることは、日本の文化文明とは全く別の経路で琉球の文化が育てられたということだろうか。
無論、中国や朝鮮の影響を強く受けているものではあるが、同じ影響を受けるにしても日本本土とも異なる独自の様式を育んで来ている。


島国日本は外国からの影響を余り受けずに独自文化を築いてきたと言われるが、その日本の中の沖縄がやはり島国で日本の薩摩の影響もそれ程に受けずに、同じように独自の文化を築き上げたのが、とても興味深く感じられるものである。


沖縄の観光地を歩くことは、沖縄の文化を感じると共に日本の独自性も考えさせられるところだ。



ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

ラベル:沖縄 観光地
posted by yasuucare at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 観光地    | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊